象の会TOP >展覧会情報TOP

» Colors of KCUA 2017 「間間」 京都市立芸術大学 芸術学研究室による総合選抜展

» Colors of KCUA 2017 「間間」 京都市立芸術大学 芸術学研究室による総合選抜展

間間イメージ 間間イメージ裏

Colors of KCUA 第6回となる本展では、京町家という生活に近接した空間での展示を試みます。10名の作家による作品は日常空間の中で様々な表情を見せ、情報ではなく印象で感情を揺さぶる鑑賞を提案します。一方で、私たちとの間に絶妙な距離や温度をつくりだし「考えずにはいられない」余地を与えてくれるでしょう。一間一間にあらわれる作品との出会いを、思いのままにお楽しみください。

Colors of KCUA とは、京都市立芸術大学芸術学研究室(総合芸術専攻)の学生が演習授業の一環として企画実施する展覧会です。その目的は、京都芸大の幅広い学年や専攻で活躍する作家や作品を学外に発信することにあります。名称の”Colors”にあるように、京都市立芸術大学に広がる多様な個性を芸術学専攻の学生独自の視点で伝える展覧会を目指します。

会期:2018年3月10日(土)~25日(日)
時間:9:00-18:00(会期中無休・入場無料)
会場:The Terminal KYOTO
   京都市下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町424番地
   ・市営地下鉄「四条」駅下車(6番出口)、徒歩6分
   ・阪急電鉄「烏丸」駅下車、徒歩6分
主催:京都市立芸術大学芸術学研究室
企画運営:美術学部総合芸術学科
   小林奏子、中野ふくね、渡邉瞳、大熊夏実、妻沼美桜、村中志織、川久保美桜、佐々木愛、豊増日菜
出展者:金子 紗彩 (絵画専攻構想設計 修士2年)
   澤 あも 愛紅 (絵画専攻油画 修士1年)
   新平 誠沫 (油画研究領域 博士)
   西原 彩香 (絵画専攻油画 修士1年)
   堀 奏太郎 (油画専攻 3年)
   松井 照太 (彫刻専攻 4年)
   松元 悠 (絵画専攻版画 修士2年)
   宮本 賢吾 (構想設計専攻 3年)
   山田 真実 (版画専攻 4年)
   山本 紗佑里(工芸専攻染織 修士1年)

Twitter : @colors_MAMA
Facebook : @colorsofKCUA2017

関連イベント
オープニングレセプション
3月10日(土) 18:00~20:00

previous_post title
next_post title
Exhibition Information by Kyogei Gallery Guide

→ 展覧会情報トップ

月別アーカイブ:

展覧会情報を掲載希望の会員の方はDMを同窓会事務局まで送付して下さい。

Copyright ©2009 - 2014 The Alumni Association of Kyoto city University of Arts All rights reserved.

同窓会事務局へのご連絡はFAXまたはメールをご利用下さい。