象の会TOP >お知らせ

» 同窓会報「象」 号外4

美術学部・音楽学部、両同窓会会長が赤松玉女理事長に要望書を提出

京都造形芸術大学が来春から大学名称を「京都芸術大学」に変更を予定されている件について、同窓会象の会と真声会は、会長名で下記の要望書を赤松理事長に提出し、適切な対応をお願いしました。


 

令和元年9月9日

公立大学法人京都市立芸術大学
理事長 赤松 玉女 様

京都市立芸術大学美術学部同窓会「象の会」
会長   上村 淳之

京都市立芸術大学音楽学部同窓会「真声会」
会長   登 博美

要 望 書

京都造形芸術大学の名称変更に対する対応について

 

貴職におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

先日、京都造形芸術大学が、2020年4月1日から大学の名称を「京都芸術大学」に変更するとホームページ等で公表されたことにつきましては,大変驚いており、かつ誠に遺憾に思っております。

本学、すなわち京都市立芸術大学は、1880(明治13年)創立の京都府画学校の時代から、京都にある芸術大学として市民のみなさまに育てていただき、その「京都市立芸術大学」の名称はもとより、「京芸」「京都芸大」等の略称でも親しまれている大学です。

私たちも、「京芸」「京都芸大」の卒業生であることに誇り持ち、芸術文化の振興に少しでもお役に立てるよう、母校や在校生の活動を支援しています。

大学の名称は、大学だけのものではなく、卒業生や市民の皆様にとっても貴重な財産です。

そのことを踏まえ、京都市立芸術大学の名称・略称を守り、大学の取り違えなどの社会に生起するであろう無用の混乱を抑止するため、適切な対応をしていただきますよう、本学同窓生の総意として強くお願いいたします。


 

 

| category 同窓生へのお知らせ |
Exhibition Information by Kyogei Gallery Guide

→ トップへ

お知らせ
月別アーカイブ:

展覧会情報を掲載希望の会員の方はDMを同窓会事務局まで送付して下さい。

Copyright ©2009 - 2014 The Alumni Association of Kyoto city University of Arts All rights reserved.

同窓会事務局へのご連絡はFAXまたはメールをご利用下さい。