TOP >同窓会後援名義の使用

同窓会後援名義の使用

後援名義使用について申請に関して下記の注意事項があります。

・京都市立芸術大学美術学部同窓会の後援名義を申請できるのは、会費を納入している同窓会員が主宰する美術作品展(個展、グループ展など)、本会の目的に合致する催事等とします。(主宰とは、主催者が同窓会員で且つ作品展や催事を組織する人の過半数が同窓会員であること。)

・後援名義使用を希望する同窓会員は、所定の申請用紙に必要事項を記載し、同窓会会長宛に同窓会事務室へ提出し、その許可を受けなければなりません。

・申請から決定まで2週間程度必要です。時間的余裕を持って申請してください。

・後援名義使用は無料としますが、会則や運営要項に反する使用が明らかになった場合は許可を取り消すことがあります。

お問い合わせはFAXまたはメールで同窓会事務室まで。

申請書ダウンロード
http://www.kyogei-ob.jp/kouen2013.pdf

Copyright ©2009 - 2024 The Alumni Association of Kyoto city University of Arts All rights reserved.